読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月20日(月)リタイヤ生活215日目

早いもので、昨年、今の自宅に引っ越してから早くも1年が経ってしまった。

 

昨年2月半ばに引っ越した日には、居間に段ボールがいっぱいに積まれて、

テーブルのところからテレビの画面が見えないくらいだった。

 

翌日、エプロンサービスの女性が3人やってきて、

瞬く間に片づけ・収納を始め、1日の間でほとんどの段ボールを片づけることができた。

 

その後も、居間の段ボールは少しずつ減るもののなかなかなくならず、

収納を買い足して、片づける毎日だった。

 

特に多くの物を捨てて何とか引っ越せたので、あまり余計な物を買いたくないし、

せっかく新しいところへ引っ越したので、インテリアのコーディネートも少しこだわって

結構時間がかかってしまった。

 

更に当時はまだ片道1時間半の会社勤務をしており、

年度末に退職する予定だったので、そちらの引継や片づけ等も大変だった。

 

家内はというと、引っ越し直前にガン診断されたため、

早くこちらに近い良い病院を見つけて手術をしなくては、という事が最優先だった。

 

本当にいろいろあったが、1年経って、片づけはもちろん、家内の1回目の手術も無事に終わり、

毎日平穏な日々が続いている。

 

周囲の遊歩道を家内と散歩すると、本当に平穏で幸せだということを実感できる。