読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月2日(金)リタイヤ生活165日目

今日は秋晴れの本当に良い天気だった。

 

午前中はジムで良い汗を流し、  家で昼食をとってから近くを散策する。

この辺は、緑も多く(要は田舎と言うこと)遊歩道も整備されていて、あちらこちらで散策することが出来る。

家内が、 秋の枯れた木もサングラスをかけるときれいな紅葉に見えると言っている。

そこでサングラスをかけて出発。

 

今日はまだ途中までしか行ったことのない運動公園の方へ行った。

手前のテニスコート、大きなグランドを過ぎると、競技場や芝生の生えた丘陵や多目的広場が広がる。

この辺の散策道の両側の木は、丁度いいあんばいに枯れており、

家内の言うとおり、サングラスをかけるときれいな紅葉に見えた。

また、スマホのカメラで撮影すると、なぜか肉眼で見たよりもきれいに写る。

(人もきれいに写るのだろうか?)

 

引っ越して半年なので、 歩き回っていると、まだまだ新しい発見がある。

今日も、マンション群の間に、更に先へと続く散策道をいくつも見つけることが出来た。

一度にすべて回ることは出来ないので、順番に行くとして、しばらくは散策も飽きることはなさそうだ。

本当は散策道だけでなく、途中に喫茶店(峠の茶屋?)もあればいいのに。