読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月27日(月)リタイヤ生活220日目

つい先日、家内が軽いぎっくり腰になった。

一緒に出かけるため、家内は化粧をして、いざ出発と玄関で靴を履こうとしているとき

腰を屈めたらやってしまったようだ。

以来、この2ー3日間は、家に閉じこもらざるを得なくなってしまった。

家の中で姿勢をまっすぐにしている分には何とか動けるらしいが、

腰をかかめたり、少し長い時間、座っているときついらしい。

もうすぐ、入院・手術だし、今、もっと悪化させてしまうとまずい

とのことで、外出を控えていた。

 

一方、私はと言うと、家内よりもう少し前だが、ジムで腰や背筋を鍛えるマシンをやっていた時に

何か急に痛みが走って、やはり軽いぎっくり腰のような症状になってしまった。

私の場合、ぎっくり腰は大体3日間で回復するため、今は特に大丈夫だが、

普段からジムで鍛えているつもりでも、やってしまうらしい。

本当に年はとりたくないもので、夫婦交互にこのような状況になっている。

 

でも今日は、あまり家に閉じこもっていても体に良くないので、

久々に一緒に散歩をしようということになった。

ただ、日差しが少なくて、少し肌寒いので、短時間で切り上げるつもりで外にでた。

 

曇天の寒気の中、家内と遊歩道を歩いていると、

野良猫がきちんと座ってこちらを眺めていたり、

野鳥や鳩が餌をついばんでいたり、結構、心が和む風景をみることができた。

 

家内のペースにあわせて、少しゆっくりと約40分くらい散策して、

最後にスーパーで少し買い物をして、多分4千歩くらい歩いたと思う。

 

やはり寒くても外を散策すると気持ちが良いもので、

最後の頃には家内の顔も晴れ晴れしくなった。よかった。

 

家内は、週後半には、入院・手術のため少しの間、家を離れてしまうが、

良い時間をもてたと思う。明日も少し散策をしたい。