読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月20日(水)リタイヤ生活14日目

今日は、ハローワークの職業講習会に参加する日。

前回は4/11に行ったので、本来は4/14の筈だったが、手術入院のため変更してもらった。

職業講習会は午後3時過ぎと遅めなので、午前中は調べ物。
ハローワークとの往復で十分に歩数を稼げると見込んで午前中は机にしがみついていた。

昼食を早めにとって、いざハローワークへ。
と勇んで出たものの、ハローワークに着くのが速すぎてなにもすることがない。

そこで、ハローワーク内の求人情報検索端末で、良い仕事があるか調査。
私は基本的にソフトウェアエンジニアだと思っているが、プログラミングはこの10年以上ほとんどやっていないため、条件に見合った求人はほぼ皆無。
多分、ITシステムの用件定義書や要求仕様書であれば、作成できると思うが、仮にシステムエンジニア(SE)の仕事はあっても、私は年寄りの理屈っぽくて使い難い担当者になりそうな気がする。

走行している間に、やっと開始時間になる。
会議室は求職者でほぼ満員。
求職者も老若男女様々で、中には小さな子供をつれた若い女性も1人いた。
それぞれの生活の中で、単に失業手当をもらおうという人から、必死に仕事を探している人まで、様々な人がいるような気がする。

講習会は約50分間続き、早く仕事を見つける方が得なこと、履歴書作成や面接の仕方、求人票の見方、ハローワークで提供されるサービス等、てきぱきと説明される。
最後に受講証明書をもらって終了。

特に寄るところもないため、そのまま自宅に戻る。

夜になって、組立家具の上の段だけ届いた。下の段は、同じメーカーだが別の販売会社に頼んだため、多分明日以降に問う酌すると思う。
普通のカラーボックスと違って、組立は結構面倒そう。