読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年4月9日(金)リタイヤ生活248日目

今朝はどんよりした曇天だったが、昼くらいには快晴になり、

近所の桜のつぼみもほころんで絶好のお花見日よりになった。

 

だが残念ながら、今日は午前、午後ともボランティア関係の打ち合わせで

屋内に閉じこもりきりだった。

 

午前中はある高齢者ボランティア団体の展示会に向けた部会に参加した。

これは前日、別の要件でその団体の事務所に行ったところ、

ほぼ強制に近い形で参加しろと言われたもの。

あまり気乗りしなかったが、参加してみるとアットホームな感じで雰囲気は良かった。

ただ高齢者の打ち合わせなので、話があちこちに飛んだり、まとまりが無いのはご愛敬。

会社員のころの打ち合わせよりも少し時間がかかる。

でもそこはペースを合わせないといけない。特に私はせっかちなので。

初めての参加だったので、最初に挨拶を求められた以外は、

大人しくしていたが、最後にまた意見を求められて少し発言した。

やんわりと思っていることを言わせてもらった。

 

午後は高齢者ボランティア仲間の同好会のような打ち合わせ。

私が暫定的な事務局をやっているので開催側と言うことになる。

これに関してはやることは決まっているため、一通り資料を用意して、テンポよく進めることができた。

意見も想定の範囲で、皆、前向きな意見を出してもらえた。

こちらもきちんと用意したので、参加者もきちんとやらないと、という雰囲気になったようだ。

思ったより円滑に終了して、次回の打ち合わせ日程を決めて終了。

終わったのは3時過ぎだったが、どこにも立ち寄る気がせず、家に帰った。

 

やはり高齢者の打ち合わせは気楽だった。

中では、少し人間関係の好き嫌いなどの問題が起こっているのかもしれないが、

私が鈍感なせいか、皆、和気あいあいに見える。