読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年3月8日(水)リタイヤ生活227日目

家内が入院してまもなく1週間。

医師からは、早ければ週明けにも退院と聞かされていたが、

週半ばになっても、まだ退院出来る気配はない。

 

このような状況になると、今までの平常生活を保とうという緊張感が

徐々に綻びてきてしまい、食事も生活も少しづつ乱れてきてしまう。

そのせいか、少しづつ体重も増えてきたようだ。

 

家内も病室で暇なようで、毎日、お見舞いに行く毎に愛想が良くなっている。

病室に行くと、もう少しいたら、等と言われて帰りにくい感じになる。

 

多分、今週末までには退院出来ると思うが、退院してもしばらくは余り動き回れないので、

本当の日常生活に戻れるのは来週半ば以降になりそうだ。

 

本当に家族が健康を保つと言うことは重要だと思う。

家内も私も、これから更に年齢を重ねるにつれ、体が弱ってきて、いろいろな不具合が出てくる筈である。

それをどれだけ減らせるか、また仮に何かあってもどれだけ日常生活への悪影響を少なくできいるか、

それを常に考えて、生活を改善して行く必要がある、ということを痛感した。