読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月23日(木)リタイヤ生活218日目

今日はボランティア関係の講座に参加した。

周囲はいつものお年寄りばかり。

自分らで何が出来るかよく分からないが、

自分が元気なうちに何か社会のお役に立てることをしたい、

との思いが伝わってくる。

 

これは何回かの連続講座の途中であり、今日は、今まで受講した内容を振り返り、

今後自分がどうしていきたいかを整理して考えるグループワークの場だった。

 

私が多分、最若手であるが、その私より年上の皆さんがやる気まんまんであり、

「年老いたご老人」ということばは全く当てはまらない。

若干、体の悪いところもあり、疲れやすく・忘れやすくなっているものの、

新たな事にチェレンジしたいという気を、若者のように持っている感じである。

これは「年寄り」というイメージではない。

 

昨年後半にも、この前の連続講座をとって、一緒に受講した人はすべて私より高齢者だったが

そこからパワーをもらって、その後いくつかのボランティアを始めることができた。

 

普通だと、老人と一緒にいると老けそう、等と考えると思うが、

どうしてどうして、まったく逆だと思う。

 

ここでもらった元気を糧に、更にいろいろ挑戦していきたいと思う。