読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月17日(金)リタイヤ生活214日目

今日は気温も高く、コートを着なくても歩き回っていると暑いくらいの陽気だった。

昼過ぎから家内と恒例の散歩に。

 

今日はどちらの方向へ行こうか、と相談して、結局、大きなパン屋さんに行くことになった。

私は2回ほど言ったことがあるが、家内はまだなのと、

ネットではケーキも売っていると書かれていた事が家内の興味をひいたらしい。

 

家を出て、いつもの遊歩道へ。

大学を抜けると、公園の緑地に入って、少し急な階段になる。

そこを下ると先に、2つの池があるのだが、今日はかもが4羽、池に浮きながら首を丸めて寝ていた。

更に、少し大きな野鳥が、と思ってみていると、池の端から端へ飛んでいった。

羽を広げると結構大きくて、くちばしが長く、サギのようだ。

池の向こう側にとまってピンと背筋を張って、威厳のある姿勢でこちらをみていた。

鳥が大好きな家内は、この鳥を見て大喜びだった。

望遠レンズのついたカメラを持ってくるのだったと、少し後悔。

 

鳥をしばらく見たあと、公園を抜けていくと、こじんまりした梅林があった。

ここで梅の花見が出来そうな感じである。

 

公園を出て、小さな神社を抜けて、道を横断し住宅街を歩いていくと、

広い駐車場のあるパン屋さんに到着。

店内に入ると、まだ昼過ぎというのに何種類かのパンは売り切れていた。

出も結構はやっているのか、次々とお客さんが来る。

売っているパンの種類も多いが、店員の気配りも本当に行き届いていて、

これが流行っている理由なのかもしれない。

いくつかおいしそうなパンとお菓子を買って店を出る。

 

家内の体力にしては少し歩きすぎてしまったのかもしれないが、

このあとスーパーによって家に買える。

 

ありふれた散歩だが、昨年2月に引っ越してきてから約1年、

私は退職して家内といられる時間が長くなったが、

このようにゆったり散歩をしている時間が本当に幸せだと感じている。