読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月16日(金)リタイヤ生活175日目

久々に愛車の定期点検でディーラーのところへ行った。

前に住んでいた家に近いディーラーだが、

40-50分で行けるのでこちらのディーラーに変更しないことにしている。 

 

ディーラーの店舗が建て直し中とのことで、仮設店舗に向かったが、

記憶が曖昧でたどり着けない。

仕方なく仮設店舗に電話して住所を聞いて、予約時刻より20分遅れで到着。

 

点検には2時間ほどかかるとのことで、

最近出た新車を試乗させてもらうことにした。

愛車を持っている立場からすると、新モデルがでてしまうと、少し残念な気分になる。

しかも新モデルの評判が極めて良いと、もっと損をした気分になる。

 

 試乗させてもらった新モデルがまさにこれで、極めて評判が良く、かなり売れているとのこと。

確かにYouTubeでも、今までと全く違う、との評判が拡散されている。

とにかく乗り心地が良くなったとのことで、

ひょっとしたら以前乗っていたセダンのすこぶる快適な乗り心地になったのか、と期待して試乗。

 

確かに足まわりはしっかりしており、以前よりごつごつ感は少し減っているようだ。

でも大枚はたいて買うほどの差には思えない。

更に、 最も重視する安全性能に関しては、あまり違いが無いように感じた。

家内は、自動駐車の車なら欲しい、等と 言っていたが、 

その機能は無いし、このメーカーでは当面作らないだろうとのことだった。

 

ということで、うちでは 残念ながら「お呼びでない」状況になってしまった。

少し残念である。