読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月10日(木)リタイヤ生活150日目

最近、めっきり寒くなってきた。

会社員の頃は、オフィスで冷暖房代も気にせず、夏冬ともにそれなりに快適にすごせた。

今は、1日のかなりの時間を家で過ごすので、

部屋にいても季節の移り変わりを身を持って感じることになる。

 

それでも家内はいつも居間に居るので床暖房で暖かいが、

私は自室にいて床暖房もなく、それにエアコンを入れるのも気が引ける(貧乏性)なので

着込んでいても結構寒い。

そこで最近になって、椅子の上に敷く50×50cmくらいの小さな電気カーペットを使い始めた。

 

これが結構快適である。

お尻を暖めると、そこで暖められた血液が足の先まで循環するため、下半身全体が暖まる。

しかも電気ストーブ等が800~1500Wなのにくらべ、わずか30-40Wなので

貧乏性の私でもまったく気兼ねなく使うことができる。

また部屋全体の暖房に比べ、頭は冷えたままなので、暖かくてボーとすることもない。

 

寒い冬を経済的で快適に過ごす1つの知恵だと思う。