読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月17日(月)リタイヤ生活133日目

先週土曜日に、家内の父親の墓参りのついてに、高幡不動に立ち寄って御朱印をもらった。

 

きっかけは、先日、パワースポット巡りと言うことで、

成田山新勝寺と東国三社(鹿島神宮香取神宮・息栖神社)に行ってきたことから始まる。

この時、それぞれをお参りして、御朱印ももらってきた。

新勝寺の方によると、寺と神社で御朱印帳を分ける必要はないとのことだったが、

いちおう新勝寺と東国三社では御朱印帳を分けた。

 

成田山新勝寺は非常に大きなお寺なので、大本堂以外にも光明堂、釈迦堂、出世稲荷、平和大塔

で合計5つの御朱印を頂くことができた。

 

東国三社では、鹿島神社が本宮以外に奥宮の御朱印もあるので、計4つの御朱印を頂くことができた。

更に三社とも回ると、最後の香取神社で小さなお守りを頂いた。

 

これでかなりの御利益があって、特に家内の病気全快の祈願が届きますようにと思っていたが、

帰ってきて調べると、成田山新勝寺は関東三不動の1つで、更に高幡山金剛寺、玉嶹山總願寺があるとのこと。

困ったときの神頼みというか、すべて回ると更に御利益がある気がして、他の2寺にも行くことにした。

 

少し説明が長くなったが、かくして関東三不動の2番目、高幡山金剛寺に土曜日にお参りにでかけた。

この時期、土曜日というのにお寺はさほど混んでおらず、お寺の無料駐車場にもすんなりと駐車できた。

いつものように家内の健康祈願をして御朱印を頂く。

その時に、どこも三百円納める。

御朱印を頂くときにいつも思うが、本当にどこでも達筆だと感心する。

 

今月末には、法事で帰省するのにあわせて、諏訪大社にもお参りする予定。

ここでは上社・下社含めて4つの御朱印を頂くことができる。

11月には関東三不動の残り、玉嶹山總願寺にも行こうと思う。

 

更に次のパワースポット巡りが楽しみだ。