読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月30日(金)リタイヤ生活123日目

金土の2日間で、千葉・茨城方面のパワースポットへ。

 

金曜日は、朝9時前に家を出て、車で成田山へ。

平日なので、通勤渋滞か首都高で少し混んだが、比較的スムーズに成田山新勝寺に到着。

 

成田山新勝寺の参拝は、私も家内も初めて。

今まではテレビで初詣の様子をみる程度だったが、家内の病気の件があって、

健康祈願をすることと、家内の体調の都合で車で2-3時間程度のところにしかいけない、

という理由で、成田山に行くことになった。

 

寺の少し手前の有料駐車場に止めて、両側にお店の並んだ参道を少し歩いて新勝寺へ。

総門をくぐって直ぐ横の授与所で御朱印帳を購入し、御朱印をもらう。

 

この御朱印には以前から興味があって、是非もらいたいと考えていた。

もともとはお遍路さんの御朱印帳のことを聞いていたが、

これを頂くことによって家内の健康祈願ができるのでは、と思ったためだった。

 

授与所で御朱印を頂くと、そちらの方が、成田山では、全部で6つの御朱印があるとの説明をしてくれた。

授与所では大本堂と同じ御朱印なので、成田山の中で他に4カ所回る必要があるらしい。

順番に、①大本堂、②出世稲荷、ここはお稲荷さんなので、油揚げを奉納していた、

③釈迦堂、④光明堂、⑤平和大塔、ここでは2つの御朱印を頂ける、を回った。

どこの場所でも、まずお参りをして、次に御朱印の受付に行って御朱印帳を出すと、

そこの方が、その場で筆で記帳し、最後に印鑑を押して頂ける。

その都度、初穂料として300円を納める。

どの御朱印も本当に達筆である。

何か本当に御利益がある気がする。

 

しかも成田山は結構、多くの寺院があり、坂も多いため、

特に家内のように病気で体力が落ちていると、全部にお参りしようというきにならない。

しかし、ここは関東有数のパワースポット、そして御朱印をそろえて御利益を得たいと思うと

ゆっくりとではあるが、全体を歩き回ることができた。

ご年輩の方や、足の不自由な方のために、部分的ではあるがエレベータも整備されていた。

 

この後は、成田空港近くの航空博物館の上にある喫茶店で、

航空機の離着陸を見ながら一休み。

 

最後にイオンモール成田で夕食を食べて、成田駅近くのアパホテルで一泊。

 

翌日、土曜日は、今度は東国三社巡りということで、

まず茨城の鹿島神社へ。

お参りをして、新たに神社の御朱印帳を買って、御朱印を頂く。

本院と奥の院の2つの御朱印を頂いた。

次に、息栖神社へ。

こちらは、もともと鹿島神社の別院だった、ということらしく、少しこじんまりしている。

最後に香取神社へ。両側にお店の並んだ参道の手前の駐車場にとめてしまったため、

坂道を少しあるくことになったが、こちらも立派な本堂でお参りをすることができた。

そして御朱印をお願いすると、赤い小さなお守りを頂くことができた。

話によるとこのお守りは、東国三社をまわって最後に香取神社にくると頂けるらしい。

ますます御利益がありそうな気がした。

 

この後、酒々井プレミアムアウトレットに立ち寄って昼食を食べた。

このアウトレットは結構広かったが、年輩夫婦がアウトレットに行っても、

若い人向きの商品が多いため、なかなか買うものが見つからない。

最近は4人に1人が高齢者という状況になっており、今後さらに高齢化が進むと言われている中で、

もっとシニア向けのアウトレットがあっても良いと思う。

 

この後、東関東自動車道から、狭い首都高を通り抜けて自宅へ。

パワースポット巡りをして、交通安全のお札を頂いていると、

事故にあわずにスムーズに帰れただけで御利益が、というありがたい気分になる。

 

かくして2冊のありがたい御朱印帳は家内の部屋に飾られることに。

まだ空白のページがかなりあるため、関東のパワースポット巡りを続けていきたいと思う。