読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月9日(金)リタイヤ生活110日目

今日は、「ハッピーキャリア」に関するセミナーに参加した。

タイトルが面白そうだったことと、サブタイトルの「失敗も味方につける」に共感した。

 

セミナーは当初の定員が30名とのことだったが、非常に人気があったらしく70-80名の参加者だった。

講師が女性だったこともあり、そのうち7-8割(あるいはもっと)が女性だった。

 

講師は日経BP社の女性執行役員で、大変忙しい中で仕事ばかりでなく、結婚、出産、育児もこなされた

大変有能な方で、講演の大半は女性目線での様々な苦労やチェレンジの話だった。

 

2時間のセミナーで後半は6名づつのグループワークだったが、

全般的な感想として、講演者の方に対して、非常にポジティブ思考である、との印象をもった人が多かった。

 

何か新しい仕事、役割を与えられた時、二通りの反応を示す人がいる。

新しいことは面白そうだ、チャレンジが楽しい、自分を成長させてくれる、これがポジティブ思考の人。

やったことがないからできない、失敗しそうで怖い、これがネガティブ思考の人。

当然、ポジティブ思考の人の方が経験値が増えて成長できる。失敗も成長の糧である。

 

これが人間関係に関しても言える。

上司と馬が合わない、いやだ、等と考えていると、ますます溝が深まるだけ。

自分を変える、つまり相手に対する態度や相手の行動に関する受け取り方を変えるだけで

ずいぶん人間関係が変わってくる。

 

セミナーは大変興味深かった。ただ、最後の講師に対する質問に関しては、

回答がややおざなりだった様に感じられ大変残念だった。

 

考えてみると、会社員の頃は、社内での打ち合わせ、講演会等に出ても、

結構眠くなってしまうこともあった。

最近は、自分で選択して問題意識を持って参加しているせいか、興味を持って最後まで聴講することができる。

まだまだ様々なセミナー、講演会が開催されており、積極的に参加していきたいと思う。