読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月2日(金)リタイヤ生活105日目

今日は、家内の病院検診のため車で出かける。

病院までは、家内の入院中を含め何回も通っており、勝手知ったる道だが、

前回はもう1ヶ月以上前に通ったので、懐かしいような気分だ。

 

思えば今年2月、今の家への引っ越し直前に家内の乳ガンが見つかって、

とりあえず3日間の引っ越しは済ませてから、ネットで見つけた比較的近い大学病院に行った。

その時は、どうなるのか暗鬱な気分で、家内を病院まで乗せていったのを覚えている。

 

その後、何回か事前検査等のため通院して、やっと手術日。

手術は、開始が遅れて昼12時過ぎから、終わって家内が病室に帰ってきたのは午後8時近かった。

その後の入院期間10日余り、毎日洗濯・掃除などをしてから病院通い。何回も同じ道を通った。

 

約1ヶ月後に最終的な検査結果が出て、一部転移性のガンは見つかったが、

リンパ節等の様子から転移はないでしょう、とのことで一安心した。

ただ退院後も、腕があまり動かせないのと体力の低下でしばらくは大変だった。

 

今日は、約半年後の検査で、医師からは特に問題はないと言われたとのこと。

家内の回復ぶりも順調だ。最初にこの病院に通った頃とは全く気分が違う。

帰りには、どこで昼食を食べようか、といったたわいのない話ができる。

 

うちは、早期発見で本当にラッキーだった。

世の中では、乳ガンで入院中の小林麻央さんが「ガンから隠れたくない」とブログを再開したことが報道された。

普通に暮らしていると、いろいろと不満・不安は出てくるが、

普通に暮らせるのが本当の幸せだと、最近はつくづく思う。