読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月25日(月)リタイヤ生活77日目

昨夕、ジムの帰りにうちの近所まで来たら、ポケモンGOをやっている人が3組もいた。
一組は男の子と若い夫婦の家族、もう一組は若い女性二人組、そして最後の1組は若いカップル。
この辺は 東京の郊外で、駅から10分くらいのところである。

日曜の夜でそれほど人通りの多いところではないが、それでもこの人気ぶり。
日本で配信されたばかりなのに、その前に外国で流行しているとのニュースが流れたのが、
かなり効果的な宣伝になったようだ。

どのような内容のゲームかはまだ十分に理解できていないが、
○家の中に閉じこもっていないで、外で歩き回ることは健康的
Xいろいろとトラブルを引き起こして来た歩きスマホをさらに助長する
といった長短があると思う。

今日のニュースでは、このゲームに夢中になっての事故やトラブルが多発していることが報道されていた。
社会問題化して、学校や職場等でも禁止の動きが活発化するのは時間の問題だと思う。

基本的なゲーム内容としては同じでも、歩きスマホにならないような設定や、
積極的に他人とコミュニケーションを増やせるような設定にできた方が良かったのではないか。

よく科学者、技術者は、先進性、利便性だけでなく、その社会的な影響についても十分に考えるべきとの
教訓があるが、今回のゲームの社会的な影響(リスク分析等)に関しては、
事前にどの程度アセスメントしたのであろうか?
企業の体質や社会的な責任も問われかねない。