読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月23日(月)リタイヤ生活33日目

家内は先週土曜日に退院してきた。

まだ胸の傷のところが塞がっていないらしく、ガーゼをあてておく必要があるようだ。
寝ている間に胸のところが少し汚れてしまったとのことで、朝から新しい滅菌ガーゼなどを薬局で購入してくる。
この状態で大丈夫か少し心配。
もう少し様子を見て、まだ続くようであれば病院に連絡しようと思う。

昼食は、薬局の帰りに買った五平餅とみたらし団子、ぽたぽた餅。
これにサラダを付けて、変わった組み合わせの食事となる。
家内はあまり食欲がないといいながら、二人で全部たいらげてしまった。

午後からは少し調べ物をしていると、家内は疲れたといって寝てしまう。
何か体調が悪そうだ。
夕食を一緒に作って食べ終わった後で、家内が体温が高いと言い出す。
家内は普段は体温が低めだが、今夜は36.9℃あるとのこと。感染症でなければ良いが。

とりあえす汗が気持ち悪いとのことで、シャワーを浴びさせてから、早めに寝かせる。
その後、ジムに行って軽く汗を流し、風呂には行って帰る。
家内はまだシャワーだけなので、私は毎晩ジムに行って、風呂にはいることにしている。
徒歩5分のところにジムがあると本当に便利だ。

家内は退院したが、家事全般をできるだけ私がやるようにしているため、まだ平常運転まで戻らない。
まずは家内の回復を最優先に、続けていくつもり。

ただ家事すべてを私がやった方が良いかどうかが問題。
手術をした方の腕も、あまり動かさないと可動域が狭くなって回復が遅れる事があるらしい。
家内にリハビリとして、どの程度のことをやらせれば良いかのさじ加減が難しいところ。
当面は、当人のやる気、体調を見ながら、少しづつやらせていこうと思う。