読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月16日(月)リタイヤ生活28日目

家内が入院中のため、毎日病院通い。
病院まで車で30-40分程度なのであまり負担にはならないし、毎日家内の元気な顔を見るのが楽しみ。

このブログは、ウィークデイ、つまり「営業日」のみを記録するようにしたため、この土日は省いているが、毎日、同じように家事をこなして、病院にいって、帰って夕食を食べ、近所のジムに行ってシャワーを浴びる生活。

昨日の日曜日には、息子や家内の母、姉夫妻がお見舞いにきた。
家内は至って元気だ。
先週木曜日に、ガンで右乳房の全摘手術を受けたばかりとは思えない。
皆、安心して帰っていった。

それでも、日曜夕方までは点滴の針が刺さってきたのと、依然として傷口からの体液を抜くドレインが出されているため、動きは少し不自由だ。
更に、右胸の関係で右腕は肩までしか上げることができない。
ドレインは退院までに抜かれるが、腕は約1ヶ月間は上げられない。

そのため、日曜日からは、病院に行くと浴室を借りて家内の髪を洗って上げる。
浴室には、美容院のような椅子と洗面台がある。
そこで、家内に無理をさせないように、特に右胸に負担がかからないようにしながら洗髪する。
看護婦でもやってもらえるらしいが、私の方がいろいろとわがままが言えるとのこと。
すっかりお抱え美容師のようになってしまった。

傷口の状態はよくなりつつあって、うまく行けば今週中に退院できるかもしれない。
家内には、退院を急がなくても良いと言ってあるが、正直なところ、一人暮らしはもう飽きてきた。

まだ取り去った腫瘍は検査中だが、転移していないことを切に願っている。