読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月11日(水)リタイヤ生活25日目

昨日家内が入院したため、今日は朝から「主夫」として掃除・洗濯をこなす。

11時過ぎに早々に昼食をすませ、病院へ向かう。
空は曇天、いまにも雨が降りそう、と思っていたら出発の頃に降り出した。
スマホでは、豪雨警報がなっていたが、それほど大降りにはならなかった。

昼前で道がすいていたため、約30分で病院へ。
家内は11時から検診か何かあるとのことだったが、まだ病室にいた。
午前中にすでにセンチネルリンパ節生検のための注射をしており、午後にレントゲン撮影をするらしい。
ネットで見ると、午前中の注射は非常に痛い、と書かれており、家内も心配していたが、全然痛くなかったとのこと。
良かった。

昼食は配膳される。病院食は病人向けなので、薄味らしい。
白米だけなのでふりかけが欲しいとのこと。
今回は内臓等を患っているわけではないので、食事等は制限が少ないらしい。

午後1時半くらいから面談があるとのことで、その前に下のスタバでコーヒーを買って一緒に飲む。
最近は病院内にスタバもコンビニもあるため、本当に便利になっている。

1時半になって家内は検診に、私はコンビニに行って、家内が飲みたいと言っていたペットボトルやふりかけを購入。ペットボトルは部屋の冷蔵庫へ。

家内が面談から戻ってきたので話を聞くと、リハビリの医師から、リンパ節を取ったあとは、傷や日焼けをしないようにといろいろな注意があったらしい。
ただこの後で、外科の医師がやってきて説明してくれたが、様々な制約がつくのはリンパ節を全部取ってしまった時の話らしい。
今回は転移がなければリンパ節を1つとるだけなので、通常はそのような制約はなく、今までと同じで大丈夫とのこと。
リハビリの医師は、可能性がゼロではないので、最悪の場合の話をしたらしい。
少し安心する。

家内が撮影に行くため、私も家に帰ることにする。
明日は、手術のため、家族も朝9時半から待機するように、とのこと。
これだと通勤時間帯と重なるため、いつもより余裕を持ってでる必要がある。
ということで、帰りには夕飯のコンビニ弁当を買って帰り、風呂・洗濯をすませ早々に寝ることにした。