読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月6日(金)リタイヤ生活22日目

昨日は天気が良かったのに、今朝は曇天気味。
連休の谷間の平日だが、多分休みを取った会社員も多いと思う。

今日は朝から調べ物。
プログラミングをしているのだが、プログラムよりも基礎となるアルゴリズムの理解がなかなか進まない。
いろいろアイデアがあるのだが、この分野ではまだ初心者である。
しばらくは悶々といろいろ調べて格闘していれば、そのうち目の前が開けてくる、というのが35年超の社会人の経験。

昼頃に歯科にいって、ついでに郵便局で家内の国民年金保険料の支払い。
私は厚生年金を支払い済みだが、家内はまだ57歳なので、しばらくは保険料を支払う必要がある。

この保険料の支払いに関しては、納得できないところがある。
今年の4月1日の朝一で、近くの市役所にて国民年金への移行の書類を提出したにも関わらず、5月3日の夕方になってやっと支払いの請求書が届いた。
1年間の一括払いは、5月3日中に支払うこと、と記載されており、届いた時間ではすでに銀行も郵便局もしまっている。
この点を年金事務所に確認したところ、コンビニでも支払い可能とのことだった。
ではコンビニで、と思ったが、送られてきた書類の中には年間支払いの請求書がなかった。
これでは、年払いはできない。
書類には年一括払いのことが明確に記載されており、しかも年間一括払いの方がお互いに手間が少なくて楽だと思うのだが、お役所仕事では、きちんとした対応ができていないらしい。
しかも電話で聞くと、若い人の加入の際にも、誕生日の日によっては同じことが起こるので、、、といった説明をしているありさまで、何とか改善をしようとする気持ちが感じられなかった。

午後からは再び調べ物。
夕食を食べた後、近くのジムへ。
都会ではなく、住まいの近くのジムは、なぜこんなにお年寄りが多いのか、と思うほど、年輩者ばかり。
自分もその一人ではあるものの、このようなところでも少子高齢化社会を痛感する。