読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月26日(火)リタイヤ生活18日目

今日は家内が病院に行くため、アッシー君として車の運転。

実は昨年初めに買った車のナビゲーションの調子、というか性能が悪く、推奨ルートでも細くで人通りの多い道を案内するなど危険なため交換をお願いし、今週の日曜日に付けた車が配車されたばかりだった。
せっかく車に様々な安全機能が付いていても、カーナビの性能が悪いと台無しになってしまう。
今度は本当に大丈夫か、やや不安な気分。

不安に反して別メーカーなので操作が慣れないところがあったが、家から車で40分程度かかる病院までのルートを無難に案内してくれた。
特に曲がる交差点の前で、あと何メートルという表示がでるところと、音声案内がきめ細かなところが気に入った。
あとは通信モジュールが今夜届く筈なので、更に便利になると期待大。

さて病院には10時前について、家内は待合室へ、私は病院内のスタバで朝のコーヒータイム。
しばらく待っていると、スタバが混んできて、しかもお年寄りの夫婦、旦那さんが車いす、が席を探しているようだったので、そろそろ空けようとしたところ、丁度、家内が診察を終えて戻ってきた。
病院内のコンビニを見てから、車で病院をでる。

少し早めに終わったので、帰路途中の五右衛門でパスタを食べて、あと、まだ買っていないソファーを買うために家具店に行くことにする。
1軒目の村内では、思ったものがなくて、2軒目の大正堂で良さそうなものを見つける。

もともとL字型のくつろげるソファとテーブルを考えていたが、3人掛けで、両側の2人分が電動リクライニング、真ん中が倒すとテーブルになるものが気に入った。
これだとくつろげるし、場所もとらない。テーブルを買う必要もない。
家具がそろわなくてがらんとしたリビングに住んでいると、家具を入れて狭くしたくない、という気持ちが強くなっており、丁度よかった。

更に店員の話だと、ゴールデンウィーク前半に横浜で展示会があって、安く買えるとのこと。
早速、招待状をもらう。
割安と聞くと思わず反応してしまうところが貧乏性の悲しい性。
横浜は少し遠いが、ついでに中華街で食事もできるし、まあ仕方ないか。

毎日が休日のためゴールデンウィークは動かない予定だったが、これで予定は決まった。