2018年11月16日(金)リタイヤ生活645日目

今朝はやや雲が多かったが、日中は天気が良く、気持ちのいい秋晴れだった。

 

午前中は吹き矢のサークルへ。

しばらく前に昇段して以降、更に昇段しょうとする意欲もなく、

毎回、仲間と世間話をしながらのんびりと矢を吹いている。

だいぶ慣れてきたせいか、集中してやっていると、ほぼ5点の当たりには入るようになった。

吹き矢では、10m先に、3重の円の書かれた的がある。

3重の円とは、中心から半径3cm、6cm、9cmの円で、それぞれ7点、5点、3点になる。

これを5本×6回やった合計点で段位が決まのだが、平均5点だと三段になれる。

 

あまり向上意欲がないのか、世間話に集中してしまうのか、

とにかく、今の段位で満足しており、上の段位を目指そうというモチベーションがわいてこない。

誰か、ライバルになって負けず嫌いを刺激してもらえればがんばってしまう気がするのだが。。。

淡々と練習をして、途中のお茶タイムでは、世間話に花を咲かせ、

午前11時半が近づいたところで後かたづけをして解散した。

 

午後はまったりと調べ物やら、やらなくてはならないことを片づけたりなお、

いれやこれややっていると夜になってしまった。

夕食を食べてからジムへ。

金曜の夜にジムに来るのは久しぶり。

この時刻のスタジオレッスンは、かなり動きのテンポが速いので、

僅か45分のレッスンでも息が弾んでしまう。

私の苦手な面の変わる動きと、速いテンポで、汗だくになってレッスンは終了。

ゆっくりとシャワールームの大浴槽につかってから、帰宅した。

 

今日も安穏と1日が過ぎてしまった。

前進しているのか、退行しているのか、よく分からない毎日だが、それなりに満喫できている。

 

 

2018年11月15日(木)リタイヤ生活644日目

朝から快晴、気持ちがいい秋晴れだった。

 

今日は、特に予定が無く、いつものように早めに昼食をとってからジムへ。

いつものスタジオレッスンで軽く汗を流した。

このレッスンは結構動き回るので、初めての人が来ると皆、結構苦労しているようだ。

今日も、若い女性が来て一番後ろにいたので、後ろをむいた時にやりにくくないように

代わって、私が一番後ろに入った。

やはり、動きについていけず、苦労していたようだった。

以前にも、中年の男性らしき人が初参加で苦労していたのを見ており、同じ様な感じだった。

 

一般に、どのような人でも、少し複雑なレッスンに初参加すると、結構苦労する。

インストラクターによって、動きに個性があるため、慣れない動きをする人だとついていくのが難しい。

何回かレッスンを受けると、そのインストラクターの癖が分かるため、ついていき易くなる。

私もこのレッスンの初参加の時には、同じだった気がする。

 

 

レッスンを終わって、ゆったりとシャワーを浴びて帰宅。

一休みしてから、駅の近くの食料雑貨店で安売りをしていると聞いて、コーヒー豆を買いに行ってきた。

なんといつもの半額だった。200gを4袋買って、いつもの2袋の値段。安い!!

 

帰宅して夕方になってから、家内と焼き肉食べ放題にいった。

その途中で、最近話題のワークマンに寄ってみた。

来月と3月にマラソンのボランティアをする予定であり、

早朝でも寒くないように何着か防寒着を買った。

3着買って、1着分くらいの値段。これも安い!!

 

この後で行った食べ放題の焼き肉はうまかったが、値段もそれなりだった。

今日はコーヒーと防寒着でずいぶん得をした感じだったので、

リタイヤ生活をしている身としては、まあまあかな。

2018年11月14日(水)リタイヤ生活643日目

今朝は曇っていたが、予報では曇りのち晴れだった。

昼過ぎには、朝の曇天が嘘のような、きれいな秋晴れになった。

 

水曜日は、テニスの日。午前中、少し早く出かけた。

というのは、先日お願いしておいたラケットのストリング張り替えができる日だったので、

早速、打ってみよう、と楽しみだった。

 

今回、張り替えたのは古い方のラケット、とは言え昨年買ったばかりなので、

そんなに古いものではない。

昨年、およそ30年ぶりにテニスを始める際に、ラケットも新調し、

昔の記憶でテンションは強い方が良いような気がしていたので58ポンドで張ってもらった。

後から分かったのだが、最近はこのように強く張ることは少ないらしく、

強く張るとテニスエルボー等の障害が出やすいらしい。

私もその通りで、結局、手首を痛めてしまった。

 

その後、もう少し新しい柔らかめのラケットにテンション48ポンドで張ってもらって、

だいぶ打ちやすくなったが、それでもスピンがかかりにくくて、オーバーしてしまうことが増えた。

問題は自分の打ち方が悪い、ということは分かっているが、何とか道具でカバーできないか調べたところ、

ストリングの種類やテンションで改善できそうなことが分かった。

テンションは緩く、ストリングはスピンのかかりやすそうなもの、ということで、

あくまでも素人の判断だが、古いラケットにX-oneバイフェーズというストリングを

42ポンドで張ってもらうことにした。

いつも使っていない方のラケットなので、このセッティングで合わなくてもまあいいや、と考えていた。

これをお願いしたのが先週、出来上がりが今日だった。

道具頼りはこれだけではなく、更に、縦横に張られたストリングのすべりが良い方が

スピンがかかりやすい、とのことで、String Glideという塗布するものを購入して、

今日の始まる前に塗っておいた。

 

それで早速、テニス開始。

今までよりも、打った感触が柔らかく、強く打ってもバックアウトすることが少なくなったようだった。

当たりが柔らかいので、思い切って打っても、手に返ってくる衝撃は少ない。

結果として、以前よりもリラックスして打てるようになった。

バックハンドも打ちやすく、サーブも入りやすい感じだった。

 

これが、新しいストリングが、低いテンションか、あるいはString Glideのおかげか、

はたまた、新しいものを使っているという気分のせいかはよく分からないが、

いずれにせよ、今日は気持ちよくテニスをすることができた。

 

自分でもまだまだテニスは下手、とは分かっているが、このように道具でカバーするだけでも、

少しは上達した気分になれるのだということがよく分かった。

 

早速、新しい方のラケットにもString Glideを塗ってみたが、まだ打っていない。

打つと、これ単独での効果が分かるかもしれない。

道具の研究も面白くなってきた。

もう少し、いろいろ調べて試してみよう。

2018年11月13日(火)リタイヤ生活642日目

今日は朝から曇天で、時折、小雨が降る寒い天気だった。

 

昨夜は帰りが遅かったので、寝たのは午前2時になってしまった。

それでも、いつものように午前6時には目が覚めた。

昨日まであまり家事ができなかったので、

洗濯、掃除を済ませた後で、買い物に。

昨日、家内が買ってこれなかった米などの重たいものを買ってきた。

スーパーが自宅から2ブロック先と、近すぎて、あまり運動にもならなかった。

 

昼食を摂って一休み。コーヒータイム。

先日、ハーバード大学医学部教授の書いた本を読んでから、

家内と頻繁にコーヒーを飲むようになった。

コーヒーは飲めば飲むほど良い、とのことなので、家にいるときには1日3杯以上は飲む。

 

特に、以前から欲しかった豆から抽出できる全自動のコーヒーメーカーを購入してから、

いろいろな豆を買ってきて、100円ショップの透明なボトルに入れて並べると、

なかなかいい雰囲気になる。そこで、飲み比べて楽しんでいる。

 

全自動のコーヒーメーカーはどれを買おうかずいぶん迷ったが、結局、パナにした。

これは正解だったと思う。

入れたコーヒーがうまいのは当然として、抽出する際のお湯でコーヒーミルを濯ぐのと、

紙のフィルタを使っているため、手入れが簡単なのが良い。

コーヒーを入れてから1-2分で片づけることができる。

 

本には、コーヒーを運動の前に飲むのも良いと書かれていた。

そこで飲んでからジムへ。

今日は、天気が悪いせいか、ジムに来ている人はずいぶん多かった。

とは言っても、平日なので、来ている人は、年寄りか奥様方。

若そうな人は、たぶん学生のようだ。

 

約1時間スタジオプログラムで汗を流した。

スタジオ内も人が多かったので、一番後ろにいた私は、途中、何回も後ろの壁に追いつめられて、

動けない時もあったが、それでも気持ちのいい汗をかくことができた。

 

ゆったりとシャワーをあびてから、帰宅。

後は、少し調べ物をしながら、まったりと過ごした。

ToDoリストのやるべきことはだいぶ減ったが、まだまだやらなくてはならないことが多い。

2018年11月12日(月)リタイヤ生活641日目

今日は、1日晴れとの予報だったが、夕方になって都心では少し雨がぱらついたようだった。

 

今日は、午後2時から市の市民講座を受講した。内容はオリンピック文化。

家からは少し離れた会場なので1時前に家を出て、会場には30分位前に到着した。

意外に集まりが悪いようで、全体で30人には達しなかったと思う。

 

72人の会場に20数名なので、ほぼバラバラに席についていたが、

開始直前に1人の老人がやってきて、私の隣に腰掛けた。

全体を見回しても、二人が隣り合って座っていたのは、私のところ以外には

夫婦できている人程度だった。

 

オリンピックの文化に関する話は、知らないことも多く、興味深かった。

ただ、遅れてきた隣の老人が、激しく貧乏揺すりをするので、

こちらまで振動が伝わってきて、ずーっと地震にあっているようで、話に集中できなかった。

 

講演中に注意するのも、講師に失礼と、単にとなりをにらみつけていたが、

その老人は、自分の貧乏揺すりで睨まれていることは分かっていたようだが、

やめるつもりはまったく無いようで、睨まれると更に激しく貧乏揺すりをしていたようだった。

会場の椅子も、隣り合った席でつながっているため、隣の振動がそのまま伝わってしまう。

 

平和の祭典であるオリンピック文化の講演中に、空いた会場でわざわざ隣に座ってきて

はた迷惑な貧乏揺すりをする老人の人格も問題だとは思うが、

こちらはオリンピックでのボランティアを目指しており、

その時にどのようなとんでもない人に会うかもしれず、

これは、そのための試練だと考えて、途中からは諦めていた。

2時間の講演が終わって、やっと、はた迷惑な老人から解放されることができた。

 

空いている会場で貧乏揺すりをするのであれば、隣の席には座らないで欲しいし、

今後は、会場が空いている場合には、隣の席に荷物を置いて座れないようにした方が良さそうだ。

 

この後、久々に会社員時代の同じ部局の人たちと、少し早めの忘年会をするため、都内に向かった。

講演が午後4時終了、忘年会が午後7時なので、移動時間の1時間を入れても、まだ2時間余ってしまう。

忘年会の会場は神田だったが、久々にお茶の水で降りて、スポーツ洋品店でも見ていこうと考えた。

 

久しぶりのお茶の水は、少し様子が違っており、以前あったスポーツ用品店がだいぶ減っていた。

それに、私はテニス用品が見たかったのだが、どの店も、既にウィンタースポーツの用品ばかりになっていた。

仕方がないので、途中で見つけた空いている喫茶店で、1杯のコーヒーで約1時間粘っていた。

 

やっと開始30分前になって会場へ向かった。

だいぶ近くまで来ていたようで、それでも20分前には着いてしまった。

宴会場には既に二人来ていた。

この忘年会は毎年やっているが、今年の集まりは非常によくて、22人集まった。

しかも既に退職している人が多いせいか、開始10分前にはほとんどの人が顔を出していた。

 

元同じ職場の人たちと久々に話をすると、懐かしい思いがこみ上げてくる。

ただ、年をとったせいか、最近、何を患った等と言った健康の話も多かった。

約2時間あまり歓談して、一人づつ近況を話して9時半頃に忘年会は終了。

 

近くの地下鉄の駅から自宅近くの駅まで、ほぼ直行の列車で帰ってきたが、

それでも自宅に着いた時には、すでに午後10時半を回っていた。

余り歩いていないようで、万歩計は1万歩を越えていた。

2018年11月9日(金)リタイヤ生活640日目

今日は朝から天気が悪く、霧雨のようだった。

 

今日の午前中は、男性向けの料理教室に参加した。

月1回だが、最近は日曜日に開催されることが多く、

あまり参加できていなかった。

 

朝9時前に、駅の近くの生涯学習センターの調理室に集合。

メンバは、最大25人くらいいるのだが、今日は欠席者が多く、わずか9名だった。

従って、調理台3台に各3人づつとなった。

 

料理はきわめて簡単で、生クリームを挟んだチョコレートパンケーキ、大根のサラダ、

卵のコンソメスープ、そして、つぶしたハンバーグを煮込んだトマトソースのハンバーグだった。

いつもは、先生が前で調理のお手本を見せてから、各テーブル毎に進めるのだが、

今日はお手本なしでいきなり各テーブルで調理開始。

 

あらかじめレシピは配られているのだが、

更に先生が各テーブルを回って指導しつつ調理を進める。

でもレシピの中にきちんと書かれていないものもあり、

ちょっと油断していると、それは違いますよ、等と注意されてしまう。

注意する位であれば、あらかじめきちんと記載しておいてくれればいいのだが。

誤記・記載漏れは日常的に多いので、仕方ないか。

 

何とか完成して、各テーブル毎に食事を開始。

この先生は、同じレシピを親子料理教室でも使っているとのこと。

食べ盛りの子供向けの料理が多いため、我々、男の料理教室の年齢層では、

中身も量も少しあわないところがある。

でも、料理を覚えると言うよりも、料理をしながら仲間で話をすることが

楽しくて皆、参加しているようだ。

 

食べ終わって、片づけをして、センターの方の「厳しい」チェックを受けて終了、解散した。

駅前のスーパーで買い物をしてから帰宅。

家内は、私が料理教室から戻ると、いつも家でそれを作らないか確認するが、

今回のレシピに関しては、うちの好みと違うので仕方ないか、ということになった。

 

午後はまた、まったりとしながら、調べ物と休憩。

問題のあったパソコンに関してサポートセンターから連絡があり、

修理は断念してきちんと返金処理をされるたことで、銀行への入金も確認できた。

 

代わりの機種を選んで注文はしているが、出荷まで1-2ヶ月かかるとのこと。

今年中に入手できるかどうか。

ただ、1年前に購入して返金処理をされることになったパソコンの値段に比べて、

僅か5千円程度高いだけなのに、WIN10はHOMEからPROに、メモリーは2.5倍に、

ストレージは倍のものを注文することができた。

 

前のパソコンはトラブル多発で、ずいぶん嫌な思いをしたが、これだけは少し良かったと思う。

早く届かないか、楽しみだ。

2018年11月8日(木)リタイヤ生活639日目

今日は、久々に朝から晴れ。

気温は低くなってきているが、安心して洗濯物を外に干せた。

 

今日も、特に予定がなかったので、珍しく、朝一からジムに行った。

いつもの木曜日は、早めに昼食をとってから出かけるのだが、

最初から2本続けてスタジオレッスンに参加した。

朝のレッスンは初めてなので、普段の様子は分からないが、

今日はやけに混んでいた。

 

いつものようにスタジオの一番後ろにいたのだが、

後ろのガラスの壁にぶつからないようにするのがやっと。

初心者クラスなので、動きがゆるやかで、繰り返しが多いため、

狭くて動けないことも相まって、ストレスが溜まってくるようだった。

 

1本目が終わって2本目。

こちらは少し空いていたが、やはり一番後ろに陣取っていた。

この時、私の前に、最近入会したらしい中年の女性が入ってしまった。

この女性は、いつも、やっているうちにどんどん後ろに下がってくるため、

私は、後ろの壁に追いつめられてしまい、動けなくなってしまう。

その女性は、意図的なのか、無意識なのか、毎回そのようにしてしまうため、

とてもやりにくい。今回も同様で、だんだん後ろに追いつめられてしまった。

 

でも最近は追いつめられることに慣れてきて、

狭い空間でも最後まで動けるようになってきたため、

2本目は、なんとかストレスがたまらず動くことができた。

 

シャワーを浴びて、自宅に戻って昼食をとった。

ジムではそれなりに汗をかいたが、レッスンを2本やっても

あまり運動をした感じではなかった。

スタジオレッスン程度では、十分な運動量はとれないようだ。

 

午後は、まったりと休憩しつつ、調べ物などをした。

最近、パナソニックの全自動コーヒーメーカーを買って豆からコーヒーを入れているが、

UCCとかカルディで選んで買ってきたフルーティな豆から入れたコーヒーを飲みながら

午後にまったりしているのは、最高の気分だった。

 

先日、ハーバード大学の医学部教授の書いた書籍で、体に良い5つのもののことを読んだ。

それは、コーヒー、ビタミンD、運動、ナッツ、瞑想だが、今日のように運動をして帰ってきて、

ナッツを食べながらコーヒーを飲んで、たまに瞑想に耽っていると、ほぼ完璧だ。

屋内スポーツだったため、ビタミンD(日光)は、ジムの行き帰りのみで、少し足りなかったかもしれない。

 

このような生活をしていると、体には良いかもしれないが、

ストレスが少なく、頭は確実に呆けていくかもしれない。